FXを始めてみたい方へ




バイナリーオプションでもチャート分析は強力な武器になる!


アベノミクスから長く続いてきた円安ですが、今年に入ってから世界同時株安の影響あり、大きく円高に戻っています。

株投資にとっては厳しい状況ですが、為替投資にとってはむしろ今がチャンス!

なかでも、今とても盛り上がっているのがバイナリーオプションです!

何といってもその魅力は、株やFXにくらべてシンプルで分かりやすい取引ルール!とにかくレートが上がるか下がるかだけを当てればよいので、詳しい知識がなくても誰にでもできてしまいます。

また、1回の取引にかかるお金や時間も少ないので、特に初心者には気軽に始めやすい投資といえるでしょう!

もちろん、慣れてきたらチャート分析も大きなポイントとなってきます。

特にバイナリーオプションで重要なのが、相場のトレンドを知ること。

たとえば、現在の相場は円高トレンドですが、今後アメリカの利上げがあれば円安トレンドに変わる可能性も十分にあります。また、イギリスのEU離脱が決まったときには、ポンドやユーロも大きく下落して、さらに全面的な円高トレンドに進む可能性もあります。

このようなトレンドを読むために用いるのが、移動平均線やADXなどのトレンド系のインジケーターです。

一方、その通貨が買われすぎなのか売られすぎなのかを知ることができるのが、ストキャスティクスやRSI、MACDといったオシレーター系のインジケーターです。買われすぎているということは、当然このあとは売られて下落する可能性が高くなりますし、その逆も同じことがいえるわけです!

バイナリーオプションでは、こういったトレンド系とオシレーター系を組み合わせ、時間足ごとに見ていくのが基本となります。ただし、最終的にどれをどう組み合わせて使っていくかは、みなさんのトレードスタイルによっても変わってきます。

さまざまなインジケーターを試しつつ、みなさんもぜひ自分だけの攻略法を見つけてみてください!

© 2014  FXBinaryReview.com







sdfsi 




6987